インスタグラム

こんにちは、ここに探しているものを入力してください

Franciaország

外交政策の決定がありました:ラファールにはバルカン半島では必要とされないかもしれない能力があります

ラファールには外交政策の決定もありました:ラファールにはバルカン半島のラファールグレーでは必要とされないかもしれない機能があります
Albanian rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség sqArabic rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség arBelarusian rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség beBosnian rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség bsBulgarian rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség bgChinese (Simplified) rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség zh CNChinese (Traditional) rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség zh TWCroatian rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség hrCzech rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség csDutch rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség nlEnglish rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség enFinnish rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség fiFrench rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség frGerman rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség deGreek rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség elHebrew rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség iwHungarian rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség huItalian rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség itJapanese rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség jaKorean rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség koMacedonian rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség mkPolish rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség plPortuguese rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség ptRomanian rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség roRussian rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség ruSerbian rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség srSlovak rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség skSlovenian rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség slSpanish rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség esSwedish rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség svTurkish rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség trUkrainian rafale KÜLPOLITIKAI DÖNTÉS IS VOLT: A Rafale-ok olyan képességekkel rendelkeznek, amelyekre a Balkánon talán nincs is szükség uk

読書の時間: 4

フランスのエマニュエルマクロン大統領と アンドレイPlenković クロアチアの首相は先週、12機のダッソーラファール多機能戦闘機を購入する契約に署名しました。 この契約は、ザグレブが強力な航空機で次の20〜30年間空軍の任務を解決したことと引き換えに、クロアチアでの長年の調達努力(および失敗)を示しています。

金額がXNUMX倍になりました

クロアチアは、21年間、冷戦のMiG-XNUMX航空機の交換をゆっくりと試みてきました。 計画はほとんどの場合、資金不足によって妨げられていましたが、最近では 大国の利益が介入した。 2017年から2018年の間に、ザグレブは米国製であるがイスラエル空軍によって使用および改造された12個のF-16戦闘機爆弾を約420億XNUMX万ユーロで購入することを決定しました。

しかし、ギリギリのところで、テルアビブとワシントンの間で論争がありました。彼らはXNUMX人の親しい同盟国であり、XNUMX台のマシンの販売では、彼らをその髪の毛にするのに十分ではなかったので、少し驚きました。 噂によると、この取引はメーカーのロッキードマーティンを悪化させたであろう(工場はスロバキアとブルガリアの最新の販売に成功した。 F-16Vバージョン).

次の実行はCOVIDの流行とその経済的影響によって妨げられ、2020年に現在のクロアチア政府は再び入札を開始します。 イスラエルとスウェーデンのグリペンに加えて、16つの新しいランチャーがありました。XNUMXつは前述の新しいF-XNUMXVを備えたロッキードマーティンで、もうXNUMXつはXNUMXエンジンのラファール航空機を備えたフランスです。

最終結果はまた、訓練、スペアパーツ、XNUMX年間の補助金を含むフランスの中古機械の価格がXNUMX億ユーロに達したため、クロアチアが取引に割り当てられた金額をXNUMX倍以上にしたことを示しています。

これを2018年にスロバキア空軍が新しい米国のF-16Vを買収したことと比較すると、現在はお金が主な考慮事項ではなかったことがわかります。 14人のスロバキア戦闘機の価格は800億ドル「のみ」であり、ユーロドルの為替レートの違いを補うと、大きな違いになります(スロバキアはトレーニングと運用サポート付きの米国モデルも購入しました)。

外交政策の決定でもありました

実際、ラファールはより大型の航空機であり、最大離陸重量がXNUMX%をはるかに超えるツインエンジンですが、レーダーシステム、兵器、サポート機器がより多くなっているため、これらは軍用機の真の能力についてほとんど明らかにしていません。それよりも重要です。 これらは将来アップグレードして交換することができます。

フランスの軍事技術は世界クラスですが、ラファールはいくつかの紛争で使用されてきましたが、米国の位置的優位性はここにある可能性があります。 同時に、専門家の報告によると、ザグレブは調達文書に特定の要求を持っていましたが、アメリカ側はそうではありませんでしたが、フランス側は喜んで従いました。

クロアチアはまた、フランスの機械を選択することによって外交政策の決定を下しました。 彼は、他の点では強力な大西洋横断の外交政策について、次のように述べて少し議論した。 ヨーロッパのパートナーを選びました 今、そしてすぐに最強のXNUMXつ。

米国が欧州に対してより批判的であり、米国と欧州の利益がより多くの問題に取り組んでいるとき、新しいパートナーまたはより緊密な関係とのこの「外交政策をより大きな足場に置く」ことは正しい決定のように思われる。

専門家によると、機械の購入は、将来的には多点の戦略的協力の一部となるでしょう。これには、たとえば、ザグレブの戦略目標のXNUMXつであるヨーロッパまたは国際レベルの問題におけるクロアチアへのフランスの支援が含まれます。 特に、ユーロ圏とシェンゲン圏、および経済協力開発機構への加盟が言及された。 米国は、パリにとって有利であった/だったヨーロッパの問題を支援することができませんでした。

クロアチア人はバックログをもたらします

もちろん、クロアチアの調達に関しては、多くの人がすぐにセルビアを見ています。クロアチアの調達は、ベオグラード、さらには地域の安全にどのように影響するのでしょうか。

入手可能なデータによると、セルビアには現在14〜16個の部品があります MiG-29戦闘機付き (追加の訓練と軽攻撃装置に加えて)持っています。 ソビエト起源の機械は近年近代化されており、2010年代半ばに戦争可能な航空機が4機しか稼働していなかった後、ロシアとベラルーシからの贈り物としていくつかの部品が到着しました(そうでなければ戦略的同等性の良い兆候です)クロアチア人と)。

したがって、この観点から、2025年までに最終的な形でのみ実現されるクロアチアの買収は、ザグレブが実際にセルビア空軍の優勢に追いつくことを意味します。 もちろん、ラファールとMiG-29の数と機能を比較してもそれほど遠くないことも事実です。 より高度な電子機器と兵器を持っていることに加えて、NATOはクロアチアにも遅れをとっています。

そしてこれは主に米国や他の加盟国の空軍が来ることを意味するのではなく、平時、レーダー、偵察、外交チャネルがザグレブに利用可能になることを意味しますが、中立のセルビアはロシア。

クロアチアの近代化の取り組みは、主に自国と同盟国の利益、またはそれらのバランスに基づいており、国の財政能力によって補完されています。 12台のマシン、つまり4分のXNUMXの力は「比例」であり、ブルガリア、VXNUMX諸国(もちろんポーランドを除く)も同様の力を維持しており、クロアチア政府が支払う意思がある場合、ラファレスは強力なスカウトとストライクメーター。また、ザグレブのバルカンでは現実的に必要とされていない/必要とされていない機能も備えています。


毎日のニュースレターにサインアップしてください!

ラファールにも外交政策の決定がありました:ラファールにはバルカン半島では必要とされないかもしれない能力があります。

天気

Facebookの追跡


Googleセレクション